« ワンホビ9 フォトコンテスト結果発表~。入賞ならず!残念! | トップページ | ペペロンチーノと花粉症。 »

2009年2月15日 (日)

figma 00♀ archetype:sheをドール素体として利用する!(その2 クリア素体そのまま編)

foo-bar-bazさん、 天羅Blogさん、 とさにっき~さん、よつばとフィギュアさん、 徒然Blogさん、 萌ライフぶろぐ 電波ゆんゆんさん、 無限の整理事情さん、 Orange Empireさん、 はっちゃかさん、レビュー紹介ありがとうございました!

悠久なる雪月花-Blog Edition Rebuild-さんをリンクに追加させてもらいました!どうぞよろしくお願いいたします!

昨日はfigma 00♀ archetype:sheに巫女服を着せて巫女みくるにしてみましたが、アーキタイプのクリア素体そのままに服を着せて、服を着た状態での可動をいろいろ試してみました!今度は、アゾン デスクトップコスチュームシリーズより、ピンクフレンチメイド服であります~。

Rimg0256
無機質+ロリ服の組み合わせ。

このミニのメイド服。現在の我が家のfigmaラインナップでは、腕が肌色のパーツがない為、どうしてもクリアパーツが見えてしまうので、今のところ他のfigmaには使えません。。昨日の巫女服は全体が隠れましたからね。しかし来月のチアガールハルヒがくれば違和感なく使うことが出来そうです~。

Rimg0259
女の子らしいシルエットにピンクドレスに対し、無機質な素体パーツが非常にシュール。

Rimg0258
ホアチョー!ってなんだこりゃw 元がプラレスの桜姫ですから、どうしても格闘ポーズが良く決まります。

Rimg0261
しかし、よく動きます。まさにfigma素体ってこんなに動くんだ、という感じ。コレまでのラインナップとは違い、服パーツが一切ありませんからね。

Rimg0260
後ろ回し蹴り!! 膝までのスカートですが、非常に薄手の生地ですので可動は一切妨げられず!ちなみにパンツまではいてますw

Rimg0262
さすがのfigma素体、動きまくりんぐであります。 これまでいろんな素体を触ってきましたが、服を着せて尚、これほど動く、そしてポーズが決まる素体ははじめてかも。。。

今回このアーキタイプ シーは2体購入したのですが、3体買えばよかったかも、、、と少し後悔(限定3でした)。こうやってドール服を着せるのもいいですし、他にもパテモリ等のハードな改造も含め、イロイロ使えるでしょうしね~。今日から受注生産も始まりましたので、追加で購入しようかな~と思っている次第です。

というわけで、figma 00♀ archetype:sheをドール素体として利用する!(その2 クリア素体そのまま編)でした。

|

« ワンホビ9 フォトコンテスト結果発表~。入賞ならず!残念! | トップページ | ペペロンチーノと花粉症。 »

アクションフィギュア」カテゴリの記事

ドール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009815/28107741

この記事へのトラックバック一覧です: figma 00♀ archetype:sheをドール素体として利用する!(その2 クリア素体そのまま編):

« ワンホビ9 フォトコンテスト結果発表~。入賞ならず!残念! | トップページ | ペペロンチーノと花粉症。 »