« かぼちゃっ! | トップページ | ローソン秋のリラックマフェア リラックマスープマグ 今回の点数集めは容易でした。 »

2009年9月21日 (月)

タイトー どこでもいっしょ プライズリボルテック ハロウィンVer. かぼちゃスーツの可能性はいかに!

とさにっき~さん、 天羅Blogさん、 萌ライフぶろぐ 電波ゆんゆんさん、 logicerrorさん、 CATTLEYAさん、レビュー紹介ありがとうございました!

ABnormal ENDさん、 私も同じ行動を取りました。最初にこなたに着せようとしたのですがあきらめた次第w

本日は、昨日の続きで、タイトー どこでもいっしょ プライズリボルテック ハロウィンVer.をきちんとご紹介!

Rimg0077
インパクト抜群のハロウインコス、、、というかカボチャコス!w

プライズリボルテック第2弾のハロウィンVer。第1弾のお祭りVerはスルーした私ですが、このハロウィンVerは、店頭で見た瞬間にほれ込んでしまいました。ハロウインのコスチュームフィギュアは数あれど、これほどのインパクトのある品はなかなかお目にかかりませんねw

Rimg0070
本体のトロとクロは、通常版のトロとクロをそのままサイズアップしたような品。異なる点は、尻尾が着脱式なことと、スタンド用のダボ穴が胴体に開いていることくらいでしょうか。

Rimg0071
通常版とならべてー。スタイルは全く同じ! 大きい分、重量感があります。

Rimg0073
大きいといっても、XLぬいぐるみほどではありませんが。ううむ、改めて取ってみるとやっぱりでかいですな、後ろのぬいぐるみ。ゆっくり(大)といい勝負ですw

Rimg0074
で、今回の付属品がこのカボチャ。小さいほうは持ち手がついており、トロとクロに持たせられます。そして大きいほうは、

Rimg0075
このようにパカッと。案外分厚い構造なので、相当に重たいです。足の指の上に落とすと多分悶絶。

Rimg0076
で、このようにトロ、クロの体は内部に収納可能~。クロは尻尾を取り外さないとだめでしたが、トロはそのままでも大丈夫です。

というわけで、

Rimg0078
わっしょいしょーいw
なんといいますか、衣装もアレですが、クロが無表情なのが非常にシュールw また案外可動範囲は広く、いろんなポーズをつけることができますよ~。

さてさて、昨日はfigmaに着せて遊んでみましたが、他にも可能性はないかと、今日もイロイロ試してみました!

Rimg0080
グッコレなのはさんに装着!なんか怪人みたいですがww

Rimg0081
「、、、、シロウ、、、前が見えませんが、、、、、」
な、セイバーさん。アホ毛を出すのに苦労しましたw

Rimg0082
レッドキングに持たせてみる。ピグモンも岩でなくカボチャに殺されたら浮かばれないでしょうがw

うーん、いろいろ可能性は広がりそうですが、とりあえず今日はこの辺で!

Rimg0079
さらばっ!

 

ところで、、、、

全くの余談ですが、このカボチャをみて一番最初に思い出したのがDr.スランプの新婚旅行編でのみどりさんです。

Rimg0086
悲惨すぎる目にあっている途中のみどりさんですがww

というわけで、タイトー どこでもいっしょ プライズリボルテック ハロウィンVer. かぼちゃスーツの可能性はいかに!でした。

|

« かぼちゃっ! | トップページ | ローソン秋のリラックマフェア リラックマスープマグ 今回の点数集めは容易でした。 »

アクションフィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009815/31465658

この記事へのトラックバック一覧です: タイトー どこでもいっしょ プライズリボルテック ハロウィンVer. かぼちゃスーツの可能性はいかに!:

« かぼちゃっ! | トップページ | ローソン秋のリラックマフェア リラックマスープマグ 今回の点数集めは容易でした。 »