« さらにやるようになったな! (ヱヴァ破が。) | トップページ | 我が家のもう一つのエントリープラグインテリア。 »

2009年10月 4日 (日)

アップラーク ヱヴァンゲリオン新劇場版 綾波レイ with エントリープラグ・インテリア その1 スケールを間違えそうなほどの精巧感!

ABnormal ENDさん、 虹色サーチさん、 CATTLEYAさん、foo-bar-bazさん、 天羅Blogさん、 とさにっき~さん、よつばとフィギュアさん、 徒然Blogさん、 はっちゃかさん、 レビュー紹介ありがとうございました!

本日は、アップラーク ヱヴァンゲリオン新劇場版 綾波レイ with エントリープラグ・インテリアであります。今回はその1ということで、綾波レイにフォーカスしてご紹介!

Rimg0030
細い仕草まで造りこまれた1/12サイズの綾波レイ。

この品、メインとなるのは、商品名とは逆にインテリアのほうでしょうけれど、付属の綾波も素晴らしい出来です。

Rimg0031
ちょっぴりお顔が綾波にしてはツンとしているかな~という気もしますが、その辺は好みかもしれません。出来には全く文句なし!

Rimg0032
ボディが特に素晴らしい表現。綾波らしい、儚げなポーズ。

Rimg0025
腰を捻ってウエストラインを強調するのは貞本氏のお得意のポーズ。ちなみに元の絵はこちらのニュータイプの表紙です。

Rimg0026
あの絵をインテリアも含めて商品化するというのはカナリチャレンジングですよね~。

Rimg0024
指先まで表現された仕草の表情。

Rimg0029
1/8くらいのフルサイズといっても違和感の無い精巧感です。座っているポーズですが、造形に省略は全くありません。

Rimg0033
すらりと伸びた脚は、インテリアの中に綺麗に納まります。

Rimg0011

1/12サイズとしてはカナリ細かいところまで抜かりの無い出来で、このスケールとしてはけ決定版といってよい品ではないかと思います。本日は綾波にスポットを当てましたが、次回はインテリア部分をメインに、いろいろ遊びながら紹介したいと思います!

ところで。

エントリープラグの操縦席に座った綾波が発売されると初めて聞いたときに、「ひょっとして、あれかしらん?」と最初に思ったのが、2003年に発行されたエヴァ画集「DIE STERNE」の表紙カバーを飾った綾波でした。

Rimg0036
これです。

無茶を承知で書くのですが、こちらの包帯綾波Verも追加で出たりしたらうれしいですね!

というわけで、アップラーク ヱヴァンゲリオン新劇場版 綾波レイ with エントリープラグ・インテリア その1 スケールを間違えそうなほどの精巧感!でした。

|

« さらにやるようになったな! (ヱヴァ破が。) | トップページ | 我が家のもう一つのエントリープラグインテリア。 »

フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009815/31637943

この記事へのトラックバック一覧です: アップラーク ヱヴァンゲリオン新劇場版 綾波レイ with エントリープラグ・インテリア その1 スケールを間違えそうなほどの精巧感!:

« さらにやるようになったな! (ヱヴァ破が。) | トップページ | 我が家のもう一つのエントリープラグインテリア。 »