« Twitterをはじめたぞ! | トップページ | リボルテック長門はハルヒちゃんの長門! »

2009年11月19日 (木)

アルター Xenosaga III ツァラトゥストラはかく語りき T-eros (ゼノサーガⅢ テロス) その比類なき美しさ。

よつばとフィギュアさん、 foo-bar-bazさん、 徒然Blogさん、 萌ライフぶろぐ 電波ゆんゆんさん、レビュー紹介ありがとうございました!

本日は久々に固定完成品フィギュアのご紹介! アルター Xenosaga III T-eros (ゼノサーガⅢ テロス) でありますー。

Rimg0080
吸い込まれそうなブルーの瞳。

褐色の肌のフィギュアというのは極めて珍しい存在です。考えてみれば我が家のフィギュアの中でも所謂「肌色」から外れる色のフィギュアというのは、それほど多くない、、、、といいますか、日焼けした程度の表現であれば珍しくありませんが、ここまで黒いのは他に無いかもしれません。SFな衣装と褐色の肌の生々しさのギャップが非常に印象的なフィギュアです。

まずは全体。

Rimg0083

Rimg0082

Rimg0084

Rimg0085

Rimg0086

Rimg0087

Rimg0089

Rimg0088
このテロス、一言でいうなら「美しいフィギュア」になるでしょうか。カッコいい、カワイイ、エロイ、などイロイロ形容できますが、それらよりも一番シックリ来るのが「美しい」。フェイス、ボディ、ポーズ、衣装、カラーリング等など、全てにおいて「美しさ」を感じることが出来ます。

いろいろアップ。

Rimg0092
このテロス、フェイスが非常に素晴らしい。

Rimg0101
薄く塗られたリップがまるでホンモノの唇のよう。

Rimg0091
見る角度によって印象が異なります。

Rimg0095
少年のようにも少女のようにも。

Rimg0079
細いシルエットに詰め込まれたムッチムチの肉体。

Rimg0090
左手に装備されたソードのパーツは髪の毛と同じクリアパーツにグラデーション塗装が施されています。

Rimg0093
ボンテージ衣装を髣髴とさせる、ラバーな質感の衣装。極めてフェティッシュ。

Rimg0096
すらりと伸びた脚はメタリックブルーを基調にグラデ塗装。

Rimg0098
下から見上げるように。

Rimg0097
上から見下ろすように。

Rimg0081_2

褐色の肌やクリアパーツによる見た目の印象だけでなく、造形そのものの見所が非常に多く、全体のバランスも素晴らしいです。それに、非常に凝ったポージングのフィギュアも多い昨今、すっとモデル立ちをしているだけのシンプルなポーズ。にもかかわらず観賞し続けても全く飽きることがない、そんなT-erosを眺めながら、フィギュアの魅力の奥深さというものを今日も再認識するのでありました。

というわけで、アルター Xenosaga III ツァラトゥストラはかく語りき T-eros (ゼノサーガⅢ テロス) その比類なき美しさ。でした。

|

« Twitterをはじめたぞ! | トップページ | リボルテック長門はハルヒちゃんの長門! »

フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009815/32276262

この記事へのトラックバック一覧です: アルター Xenosaga III ツァラトゥストラはかく語りき T-eros (ゼノサーガⅢ テロス) その比類なき美しさ。:

« Twitterをはじめたぞ! | トップページ | リボルテック長門はハルヒちゃんの長門! »