« アゾン 1/6スケール竹刀 これで我が家の1/6セイバーさんの可能性が広がるぞ! | トップページ | アトミックファイヤーブレードォォォ!!!!! »

2009年11月10日 (火)

トイヘリの進化。

とさにっき~さん、foo-bar-bazさん、 萌ライフぶろぐ 電波ゆんゆんさん、 虹色サーチさん、 ABnormal ENDさん、 悠久なる雪月花さん、レビュー紹介ありがとうございました!

今日は雑記だけ~。

おととい紹介したCCP製室内ヘリコプター、ジャイロビー。実は私は室内ヘリコプターは2機目でありまして。

Rimg0024
私の初ヘリは左の丸っこい2007年に発売になったタカラトミーのヘリQ。右が今回のジャイロビーです。

このヘリQ、チョロQばりの可愛らしい外見とは裏腹に、「じゃじゃ馬」と呼ぶいうにふさわしい操作性。また操作も2ch(上昇下降と方向転換のみ)で、ヘリポート着陸はどは望むべくもないという品でした。このヘリQからの乗り換えだったからこそ、ジャイロによる素晴らしい安定性と3ch(上昇、下降、方向転換に前進が可能)操作系なジャイロビーがなおさら衝撃的だったわけなのです。

Rimg0025
左が2ch(レバーの上下でスロットル、左右で方向転換)のヘリQのプロポ。
右が3ch(左レバーの上下でスロットル、右レバーの上で前進、右レバーの左右で方向転換)のプロポであります。

しかし。

今回衝動買いしたジャイロビーは、ジャイロ搭載機の中でも一番安い部類(私が購入したときも3000円台)だったのですが、遊んでいると後進ができないのが凄く悔しくなってきまして。調べてみると、どうやら5000円クラスの東京マルイのSWIFT(3ch)などは金属フレームで更に安定性が増し、後退も装備。9000円クラスのナインイーグルになると本格ラジコンヘリと同じ4ch(前進後退、上昇下降、そして方向転換だけでなくエルロンによる旋回が可能!)の操作系! 

、、、、、ううむ、、、、トイヘリ進化は恐るべきスピードで進んでいるようであります。しばらくはジャイロビーで楽しみますが、ひょっとするとまた買い足すかしれません、、、!!

というわけで、トイヘリの進化。でした。

|

« アゾン 1/6スケール竹刀 これで我が家の1/6セイバーさんの可能性が広がるぞ! | トップページ | アトミックファイヤーブレードォォォ!!!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009815/32163230

この記事へのトラックバック一覧です: トイヘリの進化。:

« アゾン 1/6スケール竹刀 これで我が家の1/6セイバーさんの可能性が広がるぞ! | トップページ | アトミックファイヤーブレードォォォ!!!!! »