« 食べすぎ。 | トップページ | トイズ・プランニング O-JI COLLECTION Vol.1 体操服の少女 シチュエーションのエロさ。 »

2009年12月 5日 (土)

アルター 爆裂天使 ジョウ タダひたすらにカッコよい!

本日は、少し前のフィギュアながら、入手以来ずっと我が家のメインディスプレイスペースを占め続けているお気に入りのフィギュア、アルター5作目だったアルター 爆裂天使 ジョウであります。

Rimg0002
デザートイーグルの二丁拳銃。スタイル重視、カッコよさ重視。

2005年11月に発売になったこの品、原作知らずではありましたが、猛烈にカッコイイ造形にほれ込んで即購入したのでした。この品はアルター5作目、当時はまだアルターも新興メーカーでしたし、価格は定価で4800円とナカナカにお手ごろ。

Rimg0005

Rimg0006

Rimg0007

Rimg0008
デザートイーグル二丁を交差して掲げ、思いっきり体を反らした迫力のあるポージング。たなびくマフラーとジャケットは着脱可能です。

Rimg0010
当時としても十分綺麗な仕上げ。

Rimg0011
若干黄色がかった肌色は好みが分かれるかもしれませんが、 褐色表現としては大きく外れてはいません。

Rimg0009
流した目線が妙に色っぽいです。

Rimg0013
ジャケット、パンツともに革の質感を再現。ハトメパーツやホルスターの金属との色分けも非常に細かく綺麗に施されているのが見事です。。

Rimg0014
手袋、デザートイーグルの細かいモールドも素晴らしい質感。

Rimg0024
ジャケットを脱ぐとスレンダーな体が顕になります。

Rimg0015
フェイスはジャケットを脱いだほうが綺麗に見えますが、少しあっさりした印象。

Rimg0018
背中は実は全てオープン。左腕から続くタトゥーが背中に続いています。

Rimg0020
見た目によらずキュートなお尻。

Rimg0019
カナリちひゃーっぽいスレンダーボディ。

Rimg0012

アルターのウエスタンスタイルなフィギュアといえば、最近は続・殺戮のジャンゴシリーズがいくつか出たりしました。こういう西部劇風のスタイルって非常に立体栄えしますよね。如何にも見得を切るようなポーズが似合いますし。この爆裂天使シリーズも今回のジョウ以外にフィギュアがありますがそれもまた日を改めて紹介したいと思います。

というわけで、アルター 爆裂天使 ジョウ タダひたすらにカッコよい!でした。

|

« 食べすぎ。 | トップページ | トイズ・プランニング O-JI COLLECTION Vol.1 体操服の少女 シチュエーションのエロさ。 »

フィギュア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009815/32500228

この記事へのトラックバック一覧です: アルター 爆裂天使 ジョウ タダひたすらにカッコよい!:

« 食べすぎ。 | トップページ | トイズ・プランニング O-JI COLLECTION Vol.1 体操服の少女 シチュエーションのエロさ。 »