« iPhoneから投稿。 | トップページ | 横須賀線武蔵小杉駅開業! ”ぼくのかんがえたすごいえき”に着々と進化しております! »

2010年3月11日 (木)

グリフォンエンタープライズ/アールライン 一騎当千DragonDestiny 孫策伯符 晴れ着Ver ブラックカラー 衣装の隙間から覗くのは、肉感あふれるムチムチボディ!

よつばとフィギュアさん、 .30CAL CLUBさん、 foo-bar-bazさん、 天羅Blogさん、 徒然Blogさん、 萌ライフぶろぐ 電波ゆんゆんさん、 lay awayさん、 Kimagureman! Studioさん、レビュー紹介、また当サイト2周年へのご祝辞ありがとうございました! 

Kimagureman! Studioさんからは、お付き合いのきっかけとなったチューアの特製のお祝い画像まで作っていただき感激であります! ありがとうございました!

さて、3年目の最初のレビューは、久々に大きめの完成品フィギュアの紹介! グリフォンエンタープライズ/アールライン 一騎当千 孫策伯符 晴れ着Ver ブラックカラーであります~。

Rimg0175
青竜刀にセクシー晴れ着衣装装備。

よく考えたら我が家で初の孫策フィギュアになります。主人公なのにw 一方で、我が家には関羽ばかり何体もありますが、多分そんな人は多いのではないでしょうか? 実際、関羽や呂蒙のほうが立体化される頻度は高いですよね~。

まずは全体を。

Rimg0158

Rimg0159

Rimg0160

Rimg0161

Rimg0162

Rimg0163

Rimg0164

Rimg0165
青竜刀片手に、黒い晴れ着衣装を着た孫策。この黒はあくまでカラバリで、もともとは赤を基調としたド派手なカラーリングなのですが、私はこの黒を店頭で見て一目ぼれしてしまいました。黒ベースなカラーリングの中に、見事にプリントされた龍などの文様がフィギュア全体をシックに彩っております。

色々アップ~。

Rimg0167
細かいところはすこしダルめないつものグリフォン品質ですが、バランスには全く問題なし。

Rimg0166
すこしフェイスが冷たい印象を受けるのが、アールラインのフィギュアの特徴に思えるのですが、どうでしょう?

Rimg0170
真正面から。やっぱりすこしダルめでしょうか~。

Rimg0173
一方ボディは全く文句なし。腰周りのエロさが珠玉。

Rimg0172
後ろは完全に出ております。結論から言うと、「穿いていません」。

Rimg0171
左手にもった扇にはフィギュアには珍しい綿毛による飾りが。

Rimg0174
すらりと伸びた足元はハイヒール。

さてさて、この品はグリフォン製品ということでお約束のようにキャストオフが可能であります。というか、出来ないほうがおかしい衣装ですけれどw

Rimg0184
胸と腰。大事な部分を隠す布は両方とも取り外すことが可能。

というわけで。

Rimg0177
こんな感じ! 個人的につぼなのが、左わき腹の皺。なんともリアルな肉感をかもしてくれます。

Rimg0182
おっぱいは衣装の都合かやや小ぶり。

Rimg0178
一方、その下部から腰のラインはなんともリアルなムチムチさ。モデルのような細い腰周りのフィギュアに比べると、肉感が圧倒的です。

Rimg0179
またお尻もリアルなたれ具合。この孫策、体の皺表現に気合が入っております!

Rimg0181
しかし、このように衣装を取っ払ってしまっても、孫策ならこのまま戦い続けるような気がするのは原作が原作だからでしょうねw

一騎当千フィギュアは、直球な色ポなフィギュアが多いと思うのですが、この孫策、晴れ着Verは、中華の記号をたんまりと盛り込みながら、かっこよさとセクシーさを兼ね備えた衣装が大変かっこよくてお気に入り! そしてキャストオフ後の肉感あふれるボディも大きなサプライズでありました!

というわけで、グリフォンエンタープライズ/アールライン 一騎当千DragonDestiny 孫策伯符 晴れ着Ver ブラックカラー 衣装の隙間から覗くのは、肉感あふれるムチムチボディ!でした。

|

« iPhoneから投稿。 | トップページ | 横須賀線武蔵小杉駅開業! ”ぼくのかんがえたすごいえき”に着々と進化しております! »

フィギュア」カテゴリの記事

コメント

伯符は主人公なのに、なかなかこれぞ、という決定版がでませんねぇ。でも、このフィギュアはカラーリングや模様がカッコイイですね。
自分はコトブキヤの勾玉に乗ったポーズのと、WAVEの1/10サイズの赤と白のしゃがんだポーズを、1つずつ持っています。
後、今月発売予定のアルターの呂蒙子明が、今、一番の楽しみです。

投稿: たん | 2010年3月12日 (金) 02時55分

>たんさん
WAVEのやつは凄く印象に残っています。私もぎりぎりまで迷いました。結局スルーしちゃいましたが、、、
アルターの呂蒙はノーマークでした。どうやらまもなく発売のようですね~。店頭チェックです!

投稿: kent@hobby-toy-web | 2010年3月14日 (日) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009815/33730747

この記事へのトラックバック一覧です: グリフォンエンタープライズ/アールライン 一騎当千DragonDestiny 孫策伯符 晴れ着Ver ブラックカラー 衣装の隙間から覗くのは、肉感あふれるムチムチボディ!:

« iPhoneから投稿。 | トップページ | 横須賀線武蔵小杉駅開業! ”ぼくのかんがえたすごいえき”に着々と進化しております! »