« 桜の下の綾波レイ。 | トップページ | RunKeeper、始めました。 »

2011年4月16日 (土)

富士山バックにプーチン&キレネンコ vs ボリス・コプチェフのカーチェイス!

今日は、雪解け後の初登山ということで、仲間とともに山梨県に登山に行ってまいりましたー。

当ブログでは毎度毎度、登山の際にはオトモを連れていくのですが、今回は乗り物!

Rimg0102
ウサビッチのプルバックカー2台でカーチェイスゴッコ!

プーチン・プレネンコの乗っているモスコビッチは以前紹介済みですが、ボリス・コプチェフのパトカー、ラーダカスタムは当サイト初登場。シリーズもう一台のソコシャコフは未入手なんですけれども、この2台は並べてこそだと思って手に入れていました。

というわけで、登山&カーチェイス開始!

Rimg0004
とまずは登山口のお地蔵様にご挨拶。

Rimg0005
今回の目的地は大菩薩連嶺の最南端にある滝子山。

Rimg0006
いい感じにあたたかい春の陽気のハイキング日和。

Rimg0009
滝子山の名のとおり、道中には小さな滝がたくさん。

Rimg0020
綺麗なナメ滝も。

とまぁ風景写真はこの辺にしておいて、、、

Rimg0014_4
カーチェイス開始!

Rimg0018
落ち葉だらけの道をぶっ飛ばす!

Rimg0042
山も登る!

Rimg0044
木の上も走る走る!!!

Rimg0048
枝から枝を飛び移り!!

Rimg0055
木の幹も太陽に向かって登る登る!

Rimg0059
バックに富士山!

Rimg0065
ぶーん。

Rimg0049
滝子山山頂! 

Rimg0033_2
富士山を望むプーチンとキレネンコ。

というわけで、オチはありませんが、これにて終了~。

Rimg0083

カナリ空気の透明度は悪かったですが、何よりお天気がよかったのは幸運でした。それにしても冬に不摂生したせいか、行程6時間ちょいの軽いハイキングのつもりがヒーヒー、汗だくになって登る羽目にw しかしそのおかげもあって、下山してからの温泉の気持ちいいこと、ビールのうまいこと! 生きているって実感するとはまさにこのこと、シーズンはじめとしては大変いい山でありました!

というわけで、富士山バックにプーチン&キレネンコ vs ボリス・コプチェフのカーチェイス!でした。

|

« 桜の下の綾波レイ。 | トップページ | RunKeeper、始めました。 »

野外撮影」カテゴリの記事

コメント

きれいな景色ですね〜

それにしても2台の激しいカーチェイス!

木から木への走行には思わず吹き出してしまいましたw

投稿: たん | 2011年5月 1日 (日) 23時22分

>たんさん
今年の初登山だったのですが、お天気にも恵まれてよかったです。
カーチェイスシーンを撮っていたら、非ヲタの山仲間(50くらい)から「おっウサビッチじゃん!うちの娘が大好きだよ」といわれました。ウサビッチ、一般知名度ナカナカです。

投稿: kent@hobby-toy-web | 2011年5月 2日 (月) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009815/39635959

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山バックにプーチン&キレネンコ vs ボリス・コプチェフのカーチェイス!:

« 桜の下の綾波レイ。 | トップページ | RunKeeper、始めました。 »